タイトルどおり、画像の料理名は「ブラフマーの瞑想」といいます。
ブラフマーもヒンズーの神様のことです。
名前だけだと何だか怪しげですが、かなりエスニックさが強調されたカレー風味のスープで、大変美味しくいただきました。
ただし、くせもかなり強いので、受け付けない方も多いと思います。