私が紋別滞在時代に住んでいた貸間の近くにあった雑貨屋さん。小腹がすいた時によく利用していました。主にカップ麺とか袋ラーメンを購入していた。ある日のことですが、私がマルちゃんの塩ラーメンを買いにいったところ、店のおばちゃんが「いつもひいきにしてくれてありがとう。気持ちだけでいいから御代はいらないよ」と言ってくれた。私は感激して部屋に戻り商品を眺めた。賞味期限が数ヶ月過ぎていた・・・