« 北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ | トップページ | 札幌ラーメン横丁について »

2004/07/30

漫画の名場面 デビルマン編

 デビルマンはあまりにも有名な作品なので、あえて詳しい解説は省くことにするが、知らない人の為に簡単な説明をしよう。

 永井豪先生原作の漫画で、かつて少年マガジンに掲載されていました。

 太古より復活し地球の支配権奪取を画策するデーモン一族と、それを阻止するためにデーモンと合体し悪魔の超能力を手に入れた人間不動明!

 一見、勧善懲悪のドラマ仕立てに見えますが、そこは永井豪。
 毒が溢れかえっています!

 人間社会をデーモンから守るために悪魔人間となった不動明。
 しかし、デーモン軍団の総攻撃によって恐怖にかられ理性を失う人類!
 人類の精神は荒れ果てひたすら自滅の道を突き進むのである!

 悪魔以下の存在となった人類を守る価値があるのか?
 苦悩する不動明。

 しかも、不動明をデーモンとの戦いに導いた親友飛鳥了の正体が大魔王サタンなのである。

 連載終了に向かって作品の内容は少年誌の内容を大きく逸脱していく!
 邪悪なデーモンと戦う孤独なデビルマンという図式は既に崩壊し、不動明と飛鳥了の愛と憎悪のドラマへと様相を変えていくのである!!

 とかなんとか書いているうちに、
 簡単な作品紹介ではなくなってしまった。

 名場面解説は次回に持ち越しだ・・・

|

« 北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ | トップページ | 札幌ラーメン横丁について »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漫画の名場面 デビルマン編:

» デビルマン [ぶー書店]
驚異的な作品 [続きを読む]

受信: 2005/10/20 19:37

« 北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ | トップページ | 札幌ラーメン横丁について »