« 札幌ラーメン横丁について | トップページ | ファントム・オブ・パラダイス »

2004/08/05

漫画の名場面 デビルマン編の2

 さて、デビルマンの原作で私が一番好きな場面。
 というか、漫画史に残るであろう美しいシーンがあるので知ってほしい。

 KCコミックスをお持ちの方はお手元に5巻をご用意ください。

 デビルマン不動明の親友飛鳥了がテレビに出演します。
 悪魔の真実を皆に伝えたいとのことなのですが、これは口実で、不動明が悪魔と合体するシーンを放送してしまいます!

 悪魔の恐ろしさを更に人類に叩き込むのが目的だったのです。

 テレビ放送の直後、この放送を見入っていた牧村家に衝撃が走ります。
 悪魔と同居していたわけですから。
 不動明は牧村家を去る決心をします。
 なぜなら悪魔の総攻撃後、政府は残された工業力や技術力を結集して、悪魔特捜隊という人間狩りを実施していたからなのです。

 悪魔がいた牧村家は、当然ですが悪魔狩りの標的になります。
 だから不動明は牧村家を後にしたのですね。

 問題はここからです。
 不動明は裏切り者の飛鳥了を探し出すことにします。
 デビルマンの仲間を総動員して飛鳥了を捜索しますが、
 一晩中かかっても探し出せません。

 ようやく不動明と飛鳥了が出会えたのは、朝日の昇る頃なのでした。

 つづくだよ。

|

« 札幌ラーメン横丁について | トップページ | ファントム・オブ・パラダイス »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漫画の名場面 デビルマン編の2:

« 札幌ラーメン横丁について | トップページ | ファントム・オブ・パラダイス »