« 祝!小さな恋のメロディDVD発売 | トップページ | ルパンvs複製人間 »

2004/10/22

今、エミネムのすべきこと

エミネムがついにやらかしてくれた。
アメリカ大統領史上最低の知能指数を誇るブッシュへ牙をむいたのだ。
それっぽい曲は以前にも存在したが、ここまで露骨に攻撃対象を具現化したのは初めてなんじゃないかな?
エミネムの生贄に選ばれた幸運なジョージ・W・ブッシュであるが、彼はエミネムに感謝すべきですね。
一応、無視はされていないってことなんだから・・・

マイケル・ジャクソンを攻撃するビデオクリップを発表したりして多くの支持者を心配させたエミネム。
「おい、おい?今は哀れなマイケルを虐めている場合じゃないだろ?」
「アメリカにとっての最大の敵、つまり格好の素材であるはずのブッシュを放っておくのか?」

エミネムはやっぱり忘れていなかったようだ。
ここは素直に安心すべきじゃないのかな。
選挙の結果がどうであれ、エミネムの足跡がブッシュとの闘争に記録されるから。

心配なのはエミネムのラップに心酔するような人達がちゃんと投票に行くのかってこと。
ストリートでブッシュへの怒りを募らせても、投票に行かなきゃホワイトハウスに民衆の声は届かない。
どれだけ選挙権をもつ年齢層にアピールするかが問題。

エディ・コクランの永遠の名曲『サマータイム・ブルース』でも歌われているように、アメリカの若者はいつも厳しい現実を大人から突きつけられてきた。
詳しいことは忘れたが、この曲はハイティーンが退屈な日常に対しての不満をぶちまける内容である。
やりきれない気持ちを吐露する若者に大人は冷たく突き放して回答する。
〝ぼうや、お前の言うことはよくわかった。だけど残念ながらお前には選挙権が無いな!〟
たしか、こんな歌詞だった。

残酷だけどこれが現実。
選挙権も無いのに民主主義に口をはさむな!ってのがアメリカの伝統。
若造は選挙権持つまでは教会で礼拝し清く正しく生きろ。
もちろん兵役も怠るんじゃないぞ!
それがアメリカ男児の最高の美徳。

今後のエミネムがどんなスタンスで活動していくのかは不明だが、ジョン・レノンやチャップリンなみにアメリカにとっての脅威の存在でいてほしい。


エミネム、マイケルの次はブッシュを標的に (MTV)
現在オンエア中のミュージックビデオ「Just Lose It」では、マイケル・ジャクソンをからかって本人から抗議を受けたエミネム。同曲と同じくニューアルバム『Encore』に収録されている「Mosh」が先日公開されたが、この中でエミネムはリリックを通じてブッシュ大統領を告発し、団結して反乱を起こそうとアメリカ国民に呼びかけている。

「ヤツらは『ノー』と言い、俺らは『イェー』と言う」とエミネムはドクター・ドレがプロデュースしたこのトラックでラップしている。「ヤツらは『ストップ』と言い、俺らは『ゴー』と言う/反逆者の叫びだ、騒ぎを起こせ、ヤツに知らせるんだ/踏みつけろ、押しつぶせ、ブッシュなんかフ○ックだ!/ヤツらが俺たちの軍隊を連れて帰るまで/カモン」

曲の後半では、エミネムは大統領執務室の外にモッシュピットを設置することを語っている。ブッシュこそが大量破壊兵器だと訴えるエミネムは、みんなの意見を代弁すると名乗り出ている。

「俺のスピーチによって、アルカイーダまで声が届くかもしれない」と彼は続ける。「大統領自身がこの混乱を解決するべきだ/ヤツにAK47(ライフル)をくくりつけて、自分で戦いに行かせろ/ヤツはそうやってパパを感心させればいい/…石油のためにこれ以上の血は見たくない」

エミネムがファンを政治的に刺激したり、大統領に関するラップを披露したりするのは、今回が初めてではない。彼は5月に開催された、投票促進を主な目的としたデトロイト・ヒップホップ・サミットに、基調講演のスピーカーとして参加。また、昨年12月には「We as Americans」というトラックがインターネットとミックステープで世に流れ出し、話題になった。

同曲に収録された「金なんてフ○ックだ/俺は死んだ大統領たちのためにはラップしない/大統領には死んでもらいたい/誰も言わないから俺から言うよ」というリリックは、ストリートから遥か彼方のお役所まで響いたようで、シークレット・サービスが調査するまでに至った。

「Mosh」が収録されたエミネムのニューアルバム『Encore』は、11月16日に全米リリース(※国内リリースは11月15日)される。同曲は既にインターネットに出回っているほか、エミネムのDJ、グリーン・ランターンの最新ミックステープ『Shade 45: Sirius Bizness』に収録されている。

Shaheem Reid, MTV News

|

« 祝!小さな恋のメロディDVD発売 | トップページ | ルパンvs複製人間 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43625/1747147

この記事へのトラックバック一覧です: 今、エミネムのすべきこと:

« 祝!小さな恋のメロディDVD発売 | トップページ | ルパンvs複製人間 »