« ホンコンやきそばの思い出 | トップページ | 鴨川つばめとマカロニ2 »

2004/11/14

喜多方ラーメンは美味いか?

以前に書いた記事なんですが一部手直しします。
「るるぶ」とかテレビ東京の旅番組で騙されないために。
貴重な時間を無駄に過ごさないために。

味で評価されたというより宣伝力の凄さですね、喜多方ラーメンは。
地元の行政機関や商工会議所の売り込み方が巧妙だったのでしょう。
また、それにのせられたというか、企画に飢えていたマスコミが飛びついたというか。

喜多方のラーメンはまさにメディアの犯罪だ。
本当に食べてみて美味しいと思ってんのかな?
美味しいと思い込ませられたんだよ日本人みんなが。

私は実際に食べてみて不味いと感じました。
私の周囲でも美味しいという人は誰もいません。

私は先入観は持たずに喜多方ラーメンを食べました。
本当に期待していたんです。
何百キロも自動車を運転して食べに行ったので「美味しいラーメンに出会えたら最高だな」と、ワクワクしていのです。

しかし、何ですか?
喜多方駅前の平○食堂のラーメンは。
客を馬鹿にしてるにもほどがある!

スープがとにかくぬるい。
運ばれてきたばかりなのにゴクゴク飲めるスープなんてはじめてだ!

スープにコクがない!
味に全く深みというものが無い。
それなのに薬味のネギがどっさり・・・
ネギラーメン頼んだ覚えは無いのに・・・
ネギの香りと辛味が強すぎてスープの味が全くしません!

味がほとんど無いのにラーメンは異常なほどコシがある。
讃岐うどんかと間違うほどにコシが強く、ゴツゴツとした食感の麺です。
たぶんですが、まともなラーメン屋さんの少し濃い目のスープで食べたら凄く美味しい組み合わせだと思うのです。
だけど残念ながら平○食堂のラーメンスープは味がしない。

味がしないスープに必要以上なコシの麺。
客に餌を食べさせた罪は重い。

もしかしたら「平○食堂」は酷すぎるので、これで喜多方ラーメン全体の評価をしてはいけないのでは?と思いましたので、その後も何度か喜多方へはラーメンの旅に出かけたのです。
そのことについて追加しておきますね。
そうしないとフェアじゃないですからね。

感想は・・・
やっぱり不味いですよ。
「○○」(喜多方ラーメンの代名詞的な店)をはじめ大抵のお店が愛想が悪いし、「○○元」とか店内の衛生状態も良くないなー。
こけおどしの店が多いんですよ喜多方は。
やたらと分厚く切った巨大チャーシューとかね。
じゃなきゃ、物凄い枚数のチャーシューとか。
分厚く切りすぎて冷たいまんまだぞ。
味もほとんどしみていないし、つめたいから脂の部分がギトギト。
いまどきチャーシューの大きさで感動する客なんかいませんよ。
肉食文化にコンプレックスのある年代の方なら別ですが。
普通に美味しいラーメンを食べさせてくださいよ。
ギミックで食べさせるなんて邪道ですよ。

私の知人の喜多方人も「何で県外の人間が喜多方ラーメンに夢中になるのか理解できない、昔から食べてるけど普通のラーメンだよ。何の特徴も無いし・・・ なじみの店に行きたくても行列のせいで食べれない」そうだ。

派手な看板掲げたり、しつこい呼び込みをしたり、行政とタイアップするのが喜多方ラーメンだというイメージが急速に日本全国に浸透している。
虚像だけが一人歩きをはじめてしまって、地元民の力じゃどうしようもないのかな?

喜多方市役所さん、このままだと「名物に美味い物なし」の典型になっちゃいますよ、喜多方ラーメンが。

|

« ホンコンやきそばの思い出 | トップページ | 鴨川つばめとマカロニ2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 喜多方ラーメンは美味いか?:

« ホンコンやきそばの思い出 | トップページ | 鴨川つばめとマカロニ2 »