« 顔の見えるタイガーマスク! | トップページ | 桜花発進! »

2005/04/24

NS400R降臨!

 レプリカ全盛時代のバイクは本当にカッコイイ!

 80年代マンセー!

 まさに造形美の極致と言ってもいいバイクだ。

ns400r424b

 なんてったって、
 400cc、2サイクル、V型3気筒!

 250cc並みの軽量ボディに、GPマシン『NS500』譲りのV型3気筒搭載。
 凄いの一言ですな。

 カラーリングも最高!

 当時のホンダのワークスカラーのトリコロールをそのまま反映したようなカラーリングは非常にクール!

 ホンダのワークスというとロスマンズカラーが有名だけど、V型3気筒、NS500、フレディ・スペンサーの時代に愛着がある私にはトリコロールに惹かれるのです。

 80年代にはRZVとか500γとかサーキットからそのまま飛び出してきたようなマシンが街に溢れていました。
 いい時代だった。

 最近気になるGPマシンといえば、RC211Vしかないですね。
 V型5気筒という独創的な型式がホンダらしさというか、ホンダのこだわりを感じさせます。
 是非とも市販車にも搭載して欲しいものです。

ns400r424c

 レーサーレプリカは今はあんまり元気ないけど、ネイキッドなんかとは異質の機能美を私は感じます。
 『ジョジョ』のシュトロハイム風に言えば、
“レーサーレプリカは日本民族の最高知能の結集であり、誇りであるぅぅぅぅぅぅ!”

 オールドファッションなだけの妙な懐古趣味バイクばっかり作らないで、日本人にしか作れないぶっ飛んだマシンを開発するのがホンダさん達の使命なはず。

 世界に冠たるバイク国家日本としての誇りを4大メーカー様は忘れないでほしいものです。

|

« 顔の見えるタイガーマスク! | トップページ | 桜花発進! »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NS400R降臨!:

« 顔の見えるタイガーマスク! | トップページ | 桜花発進! »