« 紋別のザンギ・マスター | トップページ | 北海道独立宣言 »

2005/09/08

David Bowie=出火吐暴威

 David Bowieが“宇宙人”だった頃。

 bowie_ziggy_bowie

 Bowieのアルバムの中でも世間一般に最高傑作と呼ばれているのが『ZiggyStardust』
 『Ziggy』全体に満ちているムードは“終末思想”である。もしくは“末法思想”か?
 とにかくアルバムの冒頭「5年間」からラストの「ロックンロールの自殺者」まで強迫観念に支配されている。
 “あと5年で世界は滅亡するんだ!”というアジテーションで華々しく『Ziggy』は始まる。

 人類を救いへと導くために使わされたロック・スター「ジギー・スターダスト」の物語。天空から世界を見守る「スター・マン」の存在。狂乱する世の中に真実の愛を見出そうとする「ソウルラブ」
 ジギーは黙示録の世界に“メシア”として出現したはずだった。そのための“カリスマ”も十分に備えていたはずだった。

 bowie_kansai Mr.Kansai Yamamoto

 しかしジギーは己の“カリスマ”に飲み込まれてしまう。
 増長したジギーは人々を導くことを忘れ、自己の才能に押し殺されてしまうのだ。
 当初はジギーを“メシア”として受け入れていた人類だが次第に心はジギーから離れていく。“自分達は騙されていたのでは?”“ジギーを肥え太らせるために利用されたのでは?”と思うようになる。

 完全に人類から見捨てられた状況でジギーは最後のステージに立つ。敵意と憎悪に満ちた群集が取り囲むステージへと。
 もうジギーの声は聴衆に届かない。誰もジギーの歌声に耳を傾けない。
 しかしジギーは叫ぶ。“gimme your hands!”(君の手を!)
 ジギーには訴えることしか残されていないのだから。
 誰も聴いていないのに・・・

 狂熱のステージが終幕を迎えた時ジギーは悟る。今までの全てが幻想であり自分の役目はもう終わったのだと。
 自分の居場所は失われてしまったのだと。
 ジギーは自ら命を絶つ。

 bowie_death

 まるでロック・スターの転落物語の典型である。あまりにもベタだ。
 しかし、いつの世もROCKを愛する者達を魅了して止まないストーリーだ。

 頂点を極めたカリスマが転落し、憎しみの対象となる件などはThe Whoの“Tommy”にも通じるものがある。

 ROCKは怖いのだ。
 気軽に近寄ってはならない。
 才能を食いつくし最後には骨も遺灰も残らないのだから。

 私達はROCKの生贄たちを嫌というほど見せられてきたはずだ。
 しかしROCKは人々を魅了し、ROCKは若者の才能を搾り取り大人を儲けさせる。
 
 いつも傷つくのは若者。

 ROCKとは残酷である。

 ROCKは悲しい。

|

« 紋別のザンギ・マスター | トップページ | 北海道独立宣言 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

2015年日本的な人気と信頼を得ています
★★★★★信用第一■当 店の非詐欺店、頑張って■
税関の没収する商品は再度無料にして発送します。。。。
弊社はスーパーコピーブランド時計激安通販,
すべての商品は品質2年無料保証です,100%実物図、
2015最新作、国際ブランド腕時計コピー、業界唯一無二。
品質、N極品の最高の模倣され、信頼できる、持つべきもの
シャネルスーパーコピーhttp://www.skonepay.com/category.php?id=25
ミュウミュウスーパーコピーhttp://www.skonepay.com/category.php?id=33
ウブロスーパーコピーhttp://www.skonepay.com/category.php?id=20

投稿: 坂田 幸惠 | 2015/05/20 11:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43625/5850365

この記事へのトラックバック一覧です: David Bowie=出火吐暴威:

« 紋別のザンギ・マスター | トップページ | 北海道独立宣言 »