« OMEN (予兆) | トップページ | テリーは俺のトラウマ 流血のリアリティ »

2005/11/09

紋別のオムサロは腐海?

 えー、北海道の道東に紋別市という街がありまして、それはそれは寒い北の最果ての果てなんですね。

monbetsu_city
(紋別公園から見下ろす紋別の全景)

 その紋別市を海沿いに通っている国道238号線を稚内に向かって進むと、オムサロという場所があります。

 オムサロ原生花園という、

ハマナスが咲き乱れる、それはそれは美しい場所です。

 冬には流氷が漂着するので、流氷ウォッチングにも最高のポイントです。

 オムサロは絶景ポイントというだけではなく、考古学上の重要な土地でもあります。

iseki_omusaro
(オムサロの丘、ここに無数の遺跡が・・・)

 小高い丘を中心に先史時代の遺跡が無数に密集しています。

 竪穴式住居が埋没することなく存在してまして、世界的にも珍しい遺跡群なのだそうです。

 オムサロ遺跡には復元された古代の住居がたくさんあって、考古学に興味が無くても見物しておいて損は無いと思います。

taka_yuka_omusaro
(穀物を収めた高床式の倉庫)

kanban1_omusaro
(丁寧な解説付き)

kanban2_omusaro
(わかりやすい解説です)

 縄文文化ならぬ「擦文文化」というそうです。

 ちなみにオムサロの遺跡を復元したのは、私の大学時代の先輩のTさんと伝え聞いています。
 紋別市の教育委員会のアルバイトで、こき使われて制作したとTさんは自慢げに語っていました。

tateana_omusaro
(Tさん制作の竪穴式住居)

 『オムサロは俺の青春だ!』と、Tさんは意味不明な言葉をいまだに発します。
 オムサロが青春かどうかは私にとってどうでもいいことなのですが、大量の藁やかや、巨大な木材を何本も運ばされて、Tさんは幾らぐらいのアルバイト代を貰えたのかが気なるところです。

 オムサロ遺跡は太平洋戦争中には塹壕が設営されたことがあり、今でも一目で塹壕とわかる痕跡が残っています。
 ソビエト軍が上陸してきたら迎え撃つつもりだったらしいです。
 それはそれで歴史上の重要な痕跡なのですが、学術上の重要な遺産を無残に縦断する塹壕は、戦争の非人間性を見事に表現していると言えます。

zango_omusaro
(遺跡を破壊して塹壕をつくるとは!)

 オムサロには内地では滅多にお目にかかれない植物の宝庫でもあります。

torikabuto_omusaro
(何か猛毒らしいです)

 植物には疎い私のような人間のために、丁寧に説明のついた立て札が用意されています。
 紋別市役所の皆さん本当にありがとう。

 猛毒のトリカブトもちゃんと明記されていて親切ここに極まれりです。
 「矢じりの先端に毒を塗る」と解説されていました。

doku_kinoko_omusaro
(奇怪なキノコ)

 オムサロの森に進入するといつも決まった感覚にとらわれます。
 腐海みたいなのです。
 宮崎駿の『風の谷のナウシカ』にでてくる“腐海”のことです。
 変な昆虫や気色悪い菌類が異常繁殖しています。
 「きっと“腐海”が実在したらこんななんだろうな・・・」と勝手に感慨に耽っています。

 そして紋別市役所の苦肉の策と思われるのが、『オムサロくん』と呼ばれるマスコットの存在。
 学術的には非常に価値があっても、一般にはマイナーな分野として埋没しがちな考古学というジャンルに、少しでも多くの市民から興味を向けてもらおうという熱意が溢れています。

omusaro_kun
(オムサロくん夫妻)

 私が学生だった十数年前から『オムサロくん』は存在しました。
 その頃は国道から見える大きな看板でしかありませんでした。
 それがいつのまにか彼女というか恋人?が出来てしまったようです。
 遺跡からは鯨の骨も見つかっているそうですから、オムサロくんは捕鯨で一族を養っていたのかもしれません。

 がんばれオムサロくん!

|

« OMEN (予兆) | トップページ | テリーは俺のトラウマ 流血のリアリティ »

「北海道」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「紋別」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43625/7002643

この記事へのトラックバック一覧です: 紋別のオムサロは腐海?:

» phentermine 37.5 mg 90 [metformin during pregnancy 2508]
clarinex aleve and alcohol ambien ortho tricyclen [続きを読む]

受信: 2006/08/25 18:15

« OMEN (予兆) | トップページ | テリーは俺のトラウマ 流血のリアリティ »