« THE WILD ANGELS | トップページ | 究極の生命体とはッ! »

2006/01/06

Emerson, Lake & Palmer

Keith Emerson(キース・エマーソン)

emerson_moog

 ロック史上最強の3人、『Emerson Lake&Palmer』に君は触れたことがあるか!

 Electric-Guitarの魔神、Jimi Hendrixと双璧をなすロック界唯一の存在がHammond Organの魔神であるKeith Emersonなのだ。

 Moog Synthesizerを揺さぶる!
 鍵盤にナイフを突き刺す!
 回転するピアノ!
 自らOrganの下敷きになる!
 Organに跨る!
 燃えるOrgan!

 Organの潜在的なパフォーマンスの限界に挑戦し、突き破った男。
 それがKeith Emerson!

 巨大なMoog Synthesizerのunitに囲まれて暴れまわるKeithはkeyboardの魔力に憑かれた怨霊だ。
 Moog-Synthesizerの自縛霊か!

 類まれな創作力と超人的な演奏力を兼ね備えた男。
 現代に甦ったPaganini!

 とにかく聴けばわかるさ!
 しかし心すべし!
 エマーソン,レイク&パーマーへの道は長く険しい!

pictures_elp
(歴史的名盤 “展覧会の絵”)

 Jimi Hendrixが提唱したElectric-churchの司祭が実在するのなら、それはKeith Emerson以外に考えられない。

 殺しても、殺しても、墓穴の中から這い出してくる悪魔のオルガン奏者。
 悪魔に魂を売ったオルガン奏者。
 魂の代償として未来永劫オルガンを奏で続ける宿命を背負った男。
 ハモンドオルガンの殉教者!

 惰眠を貪る愚民ども!
 Keith Emersonにひれ伏すがいい!

|

« THE WILD ANGELS | トップページ | 究極の生命体とはッ! »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43625/8033930

この記事へのトラックバック一覧です: Emerson, Lake & Palmer:

« THE WILD ANGELS | トップページ | 究極の生命体とはッ! »