« Emerson, Lake & Palmer | トップページ | GIVE PEACE A CHANCE »

2006/01/08

究極の生命体とはッ!

『ジョジョの奇妙な冒険・第2部』のカットで私が特にお気に入りなのがこれ。

jojo_uk

究極生命体カーズが誕生した瞬間であるッ!

なんか凄いクールな感じするでしょ?

時代を先取りしたスケルトンなデザインイイっす。

ジョジョ2部のラストの盛り上がりは最高だったもんねー。
連載当時の反響は半端じゃなかったし。

コミックス12巻が発売直後に都内の書店から売り切れてしまったという伝説もあります。

カーズがついに到達した〝完全生物〟とは?

ひとつ 無敵なり!

ふたつ 決して老いたりせず!

みっつ 決して死ぬことはない!

よっつ あらゆる生物の能力を兼ね備え

しかも その能力を上回る!

そして その形はギリシアの彫刻のように

美しさを基本形とする。


凄いですね。カーズじゃなくても憧れてしまいます。

だけど、カーズは完全生物になって何をしたかったのでしょうか?

原作によれば、

[生物としての目的]
他の生物は「種」を残していくこと。だが彼の場合は自分の思うがままの世界を創造してゆくことにある。

カーズさんらしいです。 ちょっと困りますね~ 自分勝手過ぎると思われても仕方がないですよ。
こんなに嫌な性格なのに、なんでワムウみたいなロマンチストが子分になったのでしょうか?
謎です。

jojo_uk_1
(太陽を克服した瞬間!)


究極生物カーズの特徴は沢山ありまして、とっても楽しむことが出来ます。
コミックス12巻では作者自ら非常に細かくカーズの能力を解説されております。

人間の胎児は母親の胎内でたった10ヵ月で約九億年の生物進化の変態をとげて人間になる。遺伝子が記憶  しているからだ。
 それと同じくカーズの体細胞も進化過程の遺伝情報を知っているので応用してどんな生物にもなる。

[筋肉]
どんな傷も短時間で修復できる つまり短時間で変身可能。

[知能]
IQ400 (!)

[視力]
天体望遠鏡並

[聴力]
コウモリからクジラの鳴き声まで聞き分けられる。

[骨格]
一度細胞レベルまで分解して様ざまな生物の形に変型できる。

[握力]
900kg/㎠

[JUMP力]
18m

[睡眠]
必要なし。

[好きな食べ物]
吸血鬼と化した人間(飲まず食わずで一年は活動可能)

[SEX]
必要なし。下等な生物ほど子供の数は多い。死の危険が大きいからだ。したがって完全なる生物に子孫や仲間はいらない。頂点は常にひとつ。

これじゃワムウやエシディシがあんまりだぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

なんだか昔の「ウルトラ怪獣入門」とかの児童向けの入門シリーズを思い出させてくれます。

荒木飛呂彦のセンス爆発ッ!!!!

ズキューーン

荒木ワールド全開だった頃ですね。

今も脳みそぶっ飛んでますがね。

しかし最近の荒木飛呂彦の画風はどうなっちゃったのでしょう?
なんか、線が妙に女々しいというか・・・・・
全体的に白っぽいというか・・・・・

絵から“毒”が失せてしまったような気がするのは私だけ?

|

« Emerson, Lake & Palmer | トップページ | GIVE PEACE A CHANCE »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

I had got a dream to make my own organization, nevertheless I didn't have got enough of cash to do that. Thank heaven my close colleague recommended to use the credit loans. Therefore I used the collateral loan and realized my dream.

投稿: JaniceForbes | 2012/11/16 07:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43625/8067061

この記事へのトラックバック一覧です: 究極の生命体とはッ!:

« Emerson, Lake & Palmer | トップページ | GIVE PEACE A CHANCE »