« 白いモビルスーツ | トップページ | 宇宙の逃亡者 THE IDEON »

2006/02/11

豚骨醤油ラーメン

 N県G市の『M』というラーメン屋に行きました。

  tonkotu_shoyu_seabura

 〝豚骨醤油ラーメン〟を食べてみました。このラーメン屋は麺の太さやスープの濃さを選ぶことができます。

 私が注文したのは〝豚骨醤油ラーメン背脂こってり太麺〟

 背脂の量は、無し・普通・こってりの3通りから選択できます。

 麺は細麺と太麺の2種類。

 麺には「柿ポリフェノール」?という成分が練りこまれているそうです。赤ワインとかに入っているアレですね。

 ポリフェノールが入っていることで麺の強いコシとつるつる感が増幅するというのですが、本当みたいです。麺はかなり強烈なコシを実現していますし、麺のツヤも申し分ありません。のびにくそうな麺です。

 スープは最近流行の濃厚な豚骨醤油スープです。魚介の香りが僅かに漂っています。そしてスープの表面に雪のように降り注がれた背脂が、豚骨スープに更なる濃くと旨みをプラス!

 健康に気を使いながらも、ラーメンの醍醐味を損なっていません。

 ちゃんと、動物性の濃厚なスープと、それに負けない強烈な個性の麺の調和が実現されています。

 かなり完成されたラーメンという印象を受けました。この「M」というお店は規模の大きなチェーン店です。一般的に大規模展開しているラーメン屋は美味しくないという定説があります。私もちょっと前まではその定説の信奉者でした。だけど「M」のラーメンを食べて考えを改めることにしました。美味い物は美味い。

 それにしても“背脂”ってなんて美味しいのでしょう。

 背脂のみをラーメンのトッピング用に売ってもらえないものでしょうか?

 大手の食品メーカー様。家庭用背脂を商品化したら売れると思います。少なくとも私はユーザーになりますから是非!

|

« 白いモビルスーツ | トップページ | 宇宙の逃亡者 THE IDEON »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豚骨醤油ラーメン:

« 白いモビルスーツ | トップページ | 宇宙の逃亡者 THE IDEON »