« The Kids Are Alright | トップページ | NS400RとTZR250 »

2006/06/02

中華そば大盛り

 「中華そば」を食べました。

 あくまでも“ラーメン”ではなく、中華そばと名乗っているのがミソ。

 Chukasoba_omori

 私の知っている範囲で、普通のラーメンとしては日本で一番美味しいと思っています。

 N県N市にある『S』という小さなお店で、

 中華そば以外はチャーシュー麺と、夏季の冷やし中華と冬季のワンタンのみ。

 ご飯類などのサイドメニューは一切無し。この姿勢を50年近く貫いているのです。

 数十年も前から変わらぬクオリティで、美味しい中華そばを提供し続けているのは驚きです。

 スープは豚骨を煮込んで煮干しを効かせたシンプルなもの。

 しょうゆ味なんだけど限りなく塩味に近いあっさり風味。だけど深いコクが食後に余韻を引きます。

 麺はラーメンとしては極限の細さの縮れ麺。だから脇目も振らず一気に喰うべし。

 具はメンマとチャーシュー、そしてナルト。

 そういえば、ナルトを具に使用しているお店って最近見かけなくなったなー。なんでだろう?

 普通の中華そばなんだけど、普通さのレベルが異常に高い位置で維持されています。

 毎日食べても飽きのこない中華そばなので、定期的に通うことにしています。

|

« The Kids Are Alright | トップページ | NS400RとTZR250 »

「ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43625/10364712

この記事へのトラックバック一覧です: 中華そば大盛り:

« The Kids Are Alright | トップページ | NS400RとTZR250 »