« Ayrton Senna | トップページ | 猫目小僧が我が家に来た »

2006/06/24

僕はダバディを支持するよ

ダバディ氏が日本サッカー協会の会長に立候補したいそうです。真面目に。

会長選挙が行われればの話ですが・・・・

   Maradona_17

       (フットボールは楽しまなきゃね!)

ダバディ氏の訴えは切実ですね。

日本が期待していたほどの結果を残せなかったことで、

国内ではメディアを中心にスケープゴート捜しに躍起になっています。

日本全体がヒステリックな状況でちょっと恐ろしい雰囲気です。

現代の魔女狩りみたい(笑)

それじゃ進歩は無いんだよね。

未来志向でいこうよ!

ジーコが率いた4年間は無駄ではなかったけれど、失敗だったのは事実。

事実は事実として受け入れなければ!

先には進めないよ・・・・・

ダバディ氏が指摘するように、日本サッカーは変革の時であると同時に、これまで培ってきた経験や財産を見直す時期が来たのでしょう。

日本サッカーを強くしたい気持ちはみんな一緒。

選手やスタッフを含めて、たくさんの人材・才能を生かすシステムを構築する。そういう意味では、今までみたいなその場しのぎの、サポーターやメディアを満足させるだけの目先の改革を行っては同じ事の繰り返しです。

真の意味で、長期的なヴィジョンを示せるサッカー協会を作り上げなくては!

サッカー協会に限らず、あまりにも官僚的な日本のスポーツ組織の構造が、競技力の向上に貢献していないのは明らかです。

日本には決して創造的な指導者が居ないわけではないし、選手の才能も枯渇してしまったわけでもない。

だけれども国際舞台で思ったほどの結果を残せないのは、チームを強化しバックアップするはずの協会が、過去に代表チームやサッカー界に関与した人々の“声”を生かす方法を見出せなかったからかも・・・・

思い込みの激しいサポーターや、扇動的なメディアの姿勢にも問題があるし。

まずは閉塞的で言いたいこともいえないような環境を壊そう!

楽しくDiscussionできる環境を作ろう。

息が詰まりそうで、悲壮感が漂うような雰囲気でサッカーのことを語り合ってもしょうがないからね。

希望と喜びをを感じたいんだ。

|

« Ayrton Senna | トップページ | 猫目小僧が我が家に来た »

サッカー」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕はダバディを支持するよ:

» california real estate appraiser [california real estate appraiser]
arizona chandler estate real waterfront class estate new jersey real dallas real estate foreclosure [続きを読む]

受信: 2006/06/27 05:40

« Ayrton Senna | トップページ | 猫目小僧が我が家に来た »