« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008/05/28

味噌バターラーメン

 連休中のことなんだけど、札幌に遊びに行ってきました。

 特に目的も持たず、ただのんびりと北海道の時間を過ごしたくて、私は札幌に行ったのでした。

      Tokeidai0805

        (味の時計台:ホタテバターコーンラーメン味噌味)

 ただ、目的が無いとはいっても、私なりに確かめてみたいことがありました。

 それは“バター”のことです。

 牛乳を加工してつくるあのバターです。

 私は牛乳が大嫌いで、チーズ、ヨーグルト等の発酵した乳製品以外は基本的に受け付けない人間なのです。

 しかし、何度か北海道で口にしたバターが抵抗無く食べることができた印象がありまして、

続きを読む "味噌バターラーメン"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/05/27

RAW POWER

IGGY AND THE STOOGES !

RAW POWER !

       Iggy_pop_04

 最強であり、最凶でもあり、そして最狂・・・・

 狂っているっていう言葉が相応しいかどうかは、聴いた人の判断にお任せとなるが、“狂っている”という表現がこれほど適切だと思われるアルバムは、イギー・ポップ・アンド・ザ・ストゥージスの『RAW POWER』以外に私は古今知りえない。

 IGGY POPというロックの歴史において最も重要な人物の、

続きを読む "RAW POWER"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008/05/24

NS400R(桜花)闘病記

 ちょっと前の話なのですが、我が愛すべきNS400Rこと“桜花”が、入退院を繰り返したことがありました。

     Ns400r_0804_3_p

 これから記すことは、その桜花の儚くも凄絶な闘病の記録なのです。

 命の尊さを見つめなおして欲しいものです。

続きを読む "NS400R(桜花)闘病記"

| | トラックバック (0)

2008/05/22

騙されていたのかもしれない・・・・

 私が小学生の頃の話ですが、小学生の間で当たり前のように信奉されていた、ある思想が存在しました。

 それは末法思想ならぬ、『世紀末終末思想』なのです!

 かんたんに言ってしまえば、20世紀末には何らかの原因で世界の終わりが訪れてしまうよ、ということです。

An_inconvenient_truth__01_2

 そのような思想が蔓延した背景には、

続きを読む "騙されていたのかもしれない・・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2008/05/15

募金について考える

 何か世の為になることをしてみたいので、募金に興味が出てきました、。

 大きな災害が続くことってありますよね?

 スマトラ沖大地震の時は、津波の影響で何万人もの犠牲者が出ました。

 中国の四川省で起きた大地震は今も復興がままならない状態となっています。

 被災地の一刻も早い復旧を願うばかりです。

 大災害は大変に痛ましい出来事なのですが、災害というものを少し視点を変えて考えてみたいと思います。

 大災害発生の影に、必ず付き物のように出現するものがあります。

 それは何か?

続きを読む "募金について考える"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »