超常現象

2010/08/21

『トーマス・F・マンテル大尉事件』とは?

『トーマス・F・マンテル大尉事件』とは?

マンテル大尉は数々のUFO事件における最初の犠牲者とされている人物である。1948年1月7日、州軍のパイロットとして4機のP-51ムスタングで編隊を組みジョージアとケンタッキーの州境を飛行していた。

Thomas_f_mantell_18_2

ケンタッキー州のゴッドマン空軍基地より編隊へ無線連絡が入り、基地付近でUFOが目撃された為調査せよとの命令が下った。

続きを読む "『トーマス・F・マンテル大尉事件』とは?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/09

葉巻型UFO

純粋な心を持っている人はきっと見えるはず。

写真中央の雲の下付近に漂う円筒状の飛行物体が。

Ufo_2007_03_02_b

写メで撮影したから不鮮明だけれども、2007年3月2日の夕暮れ時の西の空。

そこには確実に不思議な何かが浮揚していたのです。

馬鹿にするのは自由だけど、この目で見た事実は消しようが無いのです。

| | トラックバック (1)

2006/02/27

人形の顔

『素敵なプレゼント』が紹介されています。興味がある方は覗いてみたらいかがでしょうか?

    omen_2

      (イメージは本文と関係ありません)

 人形が好きな人向けですね。

続きを読む "人形の顔"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/07

OMEN (予兆)

 最近妙に感じること。
 バイクに乗っていて気付いたことがある。

ns400r_051029_2

 「なんでこんな寒い時期なのにメットやカウルに虫の死骸が張り付くんだ?」

続きを読む "OMEN (予兆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/14

怪奇!“浮島トンネル”

 北海道は広いです。そして各地域を結ぶ幹線道路には必ず峠があります。これが意外と難所なのです。
 高低差がただ事ではなくて、狩勝峠や日勝峠なんかを登板する時はまるで雲の中に突っ込んでいく感じです。

ukisimatoge

続きを読む "怪奇!“浮島トンネル”"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/14

捕まった宇宙人 ~楳図かずお的展開~

ebe

味覚糖の食玩「七不思議編」より

 幼い頃に見た不可思議な映像、恐ろしい映像というものは、どんなに大人になっても忘れ去ることは不可能だ。
 むしろ、年齢を重ねるにつれ、より一層鮮明な画像として甦り、私を恐怖の底なし沼へと誘うのだ。
 そのような忘れようと思っても脳裏から消し去ることの出来ない、私にとってのトラウマ映像について考えてみたい。
 今回紹介したのは世界的に有名?な、

続きを読む "捕まった宇宙人 ~楳図かずお的展開~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/16

トーマス・F・マンテル大尉の思い出

 UFOは私の中でとても大きな位置を占めているようだ。
 なんで、UFOが私の中でこんなにも大きな存在となってしまったのか?思い出してみると幼少時に親に連れられて観に行った「東映まんがまつり」のせいらしい。

 当時、保育園児だった私はどこにでもいるスーパーロボット大好きっ子だった。テレビではダイナミックプロのロボットアニメが全盛であった。
 正に“ダイナミック世代”である!
 仮面ライダーやウルトラマンのシリーズも好きであったが、

続きを読む "トーマス・F・マンテル大尉の思い出"

| | コメント (0) | トラックバック (1)